家電リサイクル法 | エアコンリサイクル時の注意点をチェック

エアコンリサイクルの正しい方法知っていますか?

エアコンは正しい方法でリサイクルしましょう!

家電の処理には正しいやり方を

家電のリサイクル方法を決める家電リサイクル法にはその第一条でリサイクルを正しく行うことの目的が書かれています。

・廃棄物を減量させること、再生資源を十分に利用すること
・それによって廃棄物の適正な処理、資源の有効な利用を確保すること
・さらに生活環境の保全、国民経済の健全な発展に寄与すること

小難しいことが書いてありますが、つまり特定の家電を処理する際には使える部品や材料をリサイクルし、廃棄物を減量し再生資源を十分に利用しようというものです。これによって生活環境の保護やわたしたちの生活の発展を目指しています。

リサイクルを正しくしないと、使える部品や材料を無駄に捨ててしまうことになり、環境悪化を招いてしまいます!

正しいやり方をしないとこんな危険が

何故家電のリサイクルは正しいやり方でしなくてはならないのでしょうか?
不適正処理、不適正な管理、不法投棄の危険性があるからです!

(1)不適正処理
きちんとした対策をせずに処理をすることで環境破壊につながってしまいます。フロンガスや鉛などが代表的な有害物質です。空気を汚染してしまうとわたしたちの吸う空気も汚れてしまいます。

(2)不適正な管理
家電は電気を帯びているため、きちんとした対策をせずに処理をしてしまうと発火・延焼の危険性があります。処理の際に火災を起こしてしまうと大惨事になります。

(3)不法投棄
正しいやり方を守らない業者に依頼すると、適当な空き地に放り捨てられることがあります。このような事例が多く報告されています。

これに加えてあなた自身にもトラブルが発生することもあります。詳しくは「処分にかかる料金」へ。
このようなことを防ぐためにもきちんと正しいやり方でリサイクルしましょう。


この記事をシェアする